--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/18

FXで儲かる秘訣とは?

FXで儲けるための秘訣とは何か?

今までいろんな本を読んだりいろんなブログでお話させてもらったりしてきましたが、FXで勝つための虎の巻みないなものは存在しないということにたどりつきました。


では、その儲けるための秘訣とは何なのか?

私の経験談ですが、ポジションを小さく持ったほうが儲かる、ということです。



私は約2年前からFXをはじめ、当初数百万円の損失を出しました。

それ以降、ある程度慎重な取引を心がけているのですが、合計してみるとまだまだトントンか負け越しているのが現状です。(最近やっとプラスの月が出てきましたが。)
そのトレードの中身なのですが、10000通貨での取引と1000通貨での取引に分けて行っています。


10000通貨でのトレードはにほんブログ村 為替ブログ ドル円へが中心(以前はポンド円でした)で、10万円から始めて現在は5万円くらいに減ってきています。


それに対し、1000通貨で行っているにほんブログ村 為替ブログ 豪ドル・NZドルへ円中心のトレードでは、3万円からスタートし現在8万円前後まで増えています。
去年くらいからこの1000通貨取引を始めたので、年利は200%超ということになります。



で、ここで思い出したのが、いろんな本にも書いてあるのですが、FXをやっている人のほとんどがポジションが大きすぎる、ということです。


私自身のトレードを見てみても、1000通貨でポジションを持った場合の心の持ちようと10000通貨で持ったときとではかなり違ってきます。
10000通貨だと勝ったときの利益は大きくなる反面、負けたときの損失も大きさにびびってしまい、冷静なトレードができていませんでした。


この辺に負ける要素がありそうです。



のんびり書いていたら出勤の時間になってしまったのでまた追記したいと思います。


人気ブログランキングへ


FX 毎日の取引&チャート分析 (過去の分) | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。