--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/02/14

ロスカットされず!久々の利益確定

にほんブログ村 為替ブログ 豪ドル・NZドルへ

トレンド変換はここか?外為ランキングで最新の情報GETS!!


おはようございます。
昨日のポジション(豪ドル60.70円ショート)は、結局プラスマイナス0で約定。

夕食から帰ってきたとき、まだロスカットされておらず+10pipsくらいの利益が出ていたので、そこでロスカットのラインを変更しました。

で、もう2つ注文を出しておき、眠気に負けてそのまま夢の中へ。

そのときの私の考えと注文内容は、・・・
では続きをご覧下さい。

まずは、昨日のそのときのチャートをご覧下さい。

にほんブログ村 為替ブログ 豪ドル・NZドルへ豪ドル円1日15分足チャート(クリック証券FXチャートGOLD)
213 tore

これを見てわかるように、基本的には上昇しています。
なのでここでショートをするというのは、逆張りになる。

で、なぜ私がショートをしたかというと、1つのポイントとなると判断したからです。
今度はもう少し長いチャートをご覧下さい。

にほんブログ村 為替ブログ 豪ドル・NZドルへ豪ドル円30日4時間足チャート(クリック証券FXチャートGOLD)
213tyawe

前々回の高値である60.70付近で、一旦(もしくはそのまま下がり続けるか?)下がると読んでいたのでショートを入れました。
しかし、やはり逆張りなのでロスカットは必ず入れる。
で、その結果プラスマイナス0で約定されてしまったわけですが、そうなることも予想して、もう1つショートの注文を入れておきました。

60.90円 売 → 60.40円 利食い

上昇は続くか、とみて利食いの幅を狭くしてみました。
これが見事に成功。いつもより小幅ですが久々の勝利!!!

ここで+50pipsです。

で、もう1つの注文は、ロング。
やはり上昇している場なので、基本は順張りです。
下がってきたところのサポートラインで注文しました。

60.10円 買

今回は上昇しているところなので、利益確定を100pipsに設定しました。
で、朝起きてチャートを確認すると50pipsほど利益が出てます。
ここで約定してしまおうか・・・。
悩むポイントです。
特に今回は週をまたぐので。

とりあえずもう少し様子を見て約定するか判断しようと思います。


今月の合計収支 : +19200円

久々の勝利でほっとしてます。
やはりスキャルは休んで、注文出したらチャートを見ずに放置、ってのが私には合っているのかもしれません。
取引の回数も少なくしていこうと思います。


 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログ 豪ドル・NZドルへ


===============================================--


現在のポジション

1、クリックFX
豪ドル円
60.10円 10000通貨 買い



2、ヒロセ通商 LION FX
豪ドル円
56.00円 買 1000通貨
57.00円 買 1000通貨
59.00円 買 1000通貨
59.50円 買 1000通貨
60.00円 買 1000通貨
南アフリカランド円
8.80円 買 1000通貨
9.00円 買 1000通貨



FX会社の詳しい内容は以下の公式HPでチェックしてみてください。

クリックFXの公式HPはコチラ
クリック証券

ヒロセ通商 LION FXの公式HPはコチラ
為替の



----------------------------

ヒロセ通商1000通貨単位について



にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ

私は以前南アフリカランドで大失敗しました。

それでもFXのメリットはスワップ金利だという方。

まずは1000通貨単位の取引をやってみてはいかがですか?
特に南アフリカランドやトルコリラなど高金利通貨を扱う場合、変動が大きいので注意が必要です。
私自身、それで失敗してますので・・・。

1000通貨単位から取引できる証券会社のなかでも特にオススメなのはコチラ。
ヒロセ通商 LION FX

なぜオススメかというと、ここではなんと、トルコリラも1000通貨単位での取引が可能!
トルコリラを1000通貨で取引できるのはココだけではないでしょうか?
もちろん南アフリカランドも扱ってます。
私も1000通貨単位の取引やってます。資金が少ないので・・・。

公式HP
為替の


FX業者を比較! 初心者はココから始めよう


南アフリカランドの情報なら、人気blogRANKING20位南アフリカランド研究所。
細かな分析から、トレード手法など紹介されています。
南アフリカについて詳しく知りたい方は是非チェック!!
人気blogRANKING20位南アフリカランド研究所


-----------------------------------



FX 毎日の取引&チャート分析 (過去の分) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。